スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sami一喝

今日、栃木SC公式ページに掲載された『サポ割り』のニュース。

samiも一喝してました。

sami曰く


 要は、年間パスを持ってる人に営業してこいってこと?
 いきなりサポーターにお願いしますじゃなくて、まず自分たちが
 行動して、その気持ちをサポーターがサポートするんじゃないの!?
 そんなんじゃ人の心はついてこない。

 それより県内オータニツアーとか組んで、
 選手やチームが頑張ってる
 姿をサポーターに見せなきゃだめじゃない?

 まずは、地元からじゃない、ってことだよ。
 
 あと、サイン会やるにしても、いきなりサインって言われても
 なんとなく来た主婦は、どこにサインしてもらったらいいか
 わからないから、栃木SC限定の色紙とか作って、

 『限定色紙1枚200円で販売してますので、
   よろしかったらご利用下さい。』

 『今は、選手の名前がわからなくても、必ずもらっておいて
   よかったって思えるように、選手達も頑張ります』
 
 ぐらいの営業トークがあってもいいんじゃない。



だそうです。

Jから財務に関して、いろいろ突っつかれてるけど、
そんな小手先の企画で売り上げを上げようとしても
地域に根ざしたチームにはなれないんじゃないのかなぁ。

フロントさん。もっと人の心の深さを知ってください。


テーマ : 栃木SC
ジャンル : スポーツ

備忘録:イベントでのビデオについて

栃木SCの絡むイベントには、必ずといっていいほど、
ゴールシーンのビデオがエンドレスで流れているけど、
次のようなビデオを制作して流してみてはどうだろう。

1.スタジアムインタビュー編
 内容:スタジアムに観戦に来てくれたサポーターたちの声を集めて流す。
 期待する効果:知っている人がインタビューされていたりするとそれだけで口コミ効果あり。

2.選手インタビュー編
 内容:選手たちから直接県民に向けたメッセージを流す。
 期待する効果:選手と県民との一体感を高め、選手の知名度を上げる。

3.栃木SCが今後5年10年ぐらいの期間で目指しているチームの姿
  (監督&フロント編)・・あんまりおもしろくないかな・・・(^^;)
 内容:チームが地域とどのように関わっていきたいのか。
    また県や行政とスポーツを通してどのように協力体制を築こうと思っているのか。
 期待する効果:ただリーグ戦を戦うだけじゃなくて、スローガンである
    「こどもたちに夢を!Tochigiに感動を!」をどうゆう形で実現したいのか
    ということを、県民に広く知ってもらう。

<その他映像に入れて欲しいシーン>
1.ゴールでメインスタンドがわき上がっているときに
バックスタンドからメインスタンドを撮ったシーン

2.得点後、「オーーー!オーー!オーー!とちぎっ!!」と
盛り上がっているゴール裏のシーン

3.開門時に、たくさんの人がスタジアムへ入っていくシーン


テーマ : 栃木SC
ジャンル : スポーツ

『サポ割』実施のお知らせ:[栃木SC公式]


この度、栃木サッカークラブでは、10月30日(木)JFL(日本フットボールリーグ)後期第13節ガイナーレ鳥取戦より、たくさんの方々に試合を観ていただきたく、会員限定チケット割引制度『サポ割』を実施しますのでお知らせ致します。


【割引名称】
会員限定チケット割引制度 『 サポ割 』

【割引内容】
JFL栃木SCホームゲームの試合会場当日券販売所にて、「メインシート年間パスポート」・「グラスエリア年間パスポート」・「ハーフシーズンチケット(メインシート/グラスエリア)」のいずれかをご提示いただきますと、同席種の当日券を割引価格にてご購入いただけます。
※「キッズ会員年間パスポート」での割引販売はいたしませんのでご了承下さい。
※前売券の販売状況によっては、当日券の販売を中止させていただく場合がございます。

【割引価格】
メインシート 大人 1,000円 (当日券販売価格1,500円)
グラスエリア 大人   800円 (当日券販売価格1,300円)
※割引の対象は「大人」のみとさせていただきます。

【割引対象試合】
(1) 10月30日(木) 19:00 「JFL後期第13節ガイナーレ鳥取戦」
(2) 11月16日(日) 17:00 「JFL後期第15節アルテ高崎戦」
(3) 11月30日(日) 13:00 「JFL後期第17節FC刈谷戦」
※試合会場は、いずれも「栃木県グリーンスタジアム」です。

【お問い合せ】
株式会社栃木サッカークラブ チケット係
TEL : 028-600-5555



だそうです。

思うに、本気でチケット売って観客席を埋めたかったら、
足使わなきゃだめじゃん。

外に出て、県民ともっと会話した方がいいよ。
選手もフロントも。

どこかスーパーとか人が集まりそうなところ借りて
チケット即売会やるよぉーなんてアナウンスしてくれたら、
自分みたいなミーハーサポは駆けつけて森の枯れ葉になるしさっ。

選手たちを地元のスターにしてあげてよ。フロントさん。

まだまだ栃木県民、知らない人たくさんいるよ。
『県知事とは会ったことないけど、栃木SCの選手とは握手したことある。』
なんていう県民が居てもいいじゃん。

選手だけじゃなく、フロントもアグレッシブに行こうぜ!!!!!

テーマ : 栃木SC
ジャンル : スポーツ

カウンター

閲覧者:
ADMIN
最新記事
最新コメント
プロフィール

T氏

Author:T氏

栃木SCの熱烈サポーター
血液型:B型
生年:1977年(蟹座)
自己紹介:H24年度から、セールスエンジニアに。
サポーターズクラブ「黄猿」の事務局長やってます。
ゴール裏で一緒にシャウトしましょう!!

サポーターズリンク!
ショップリンク
メディアリンク
選手ブログ
芸人リンク
チーム・団体リンク
スタジアム アクセスマップ
カレンダー
の日付は記事がUPされています
08 | 2017/03 | 09
-
-
-
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。