スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CMキャラバン

栃木SCをもっと広く県民に知ってもらうための1つの手段として、
サポーターをCMに起用した方がいいのでは?と、以前フロントの方と
話したことがありました。


というのも、『栃木SCを知らない』という人、悔しいですが
まだまだたくさんいます。

そんな中で、カズやゴンみたいな広告塔になれる選手がいれば
いいですが、正直、選手の知名度だけで、集客に結びつけるのは
厳しいのが現状です。


であれば、特定の人にとって、知名度が高い人をCMで起用した方が、
『あっ!○○さんだっ!』と特定の視聴者を一気に引きつけることが
できるんじゃないかと思います。

それができるのが、スタジアムへ来ているサポーターです。


レプリカを着て『一緒に応援しましょう!』と、顔見知りの人が
話しているのを見れば、電話の1本でも掛けたくなると思います。



遂に次節北九州戦で、そのCM撮影が実現。


とちテレで流すのもいいんですが、私自身、とちテレを見るように
なったのは、サポーターになってからです。

となると、とちテレで放送しても折角のコンテンツが効果を発揮しません。
(※私の個人的な偏見です。数値的な根拠はありません。)

個人的には、TOHOシネマズや、movixなど、映画館での
コマーシャルで、流してもらえれば、不特定多数の方に見てもらえるのでは
と思ってます。

もちろん費用が発生することなので、その辺はスポンサードをいただければ
有り難いですね。
スポンサーサイト

テーマ : 栃木SC
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

映画館で CM グットアイデアだね(^^)d

>あみーごさん

CMは見てもらってなんぼの世界なので、もともとサポーターの
比率が高いとちテレで流すよりは、サポーターの比率が低い
映画館で流す方が効果は高いんじゃないかと思ったしだいです。

あとは、ポケモンとかドラえもんとか、比較的家族で見てる
ことが多い映画の方が効果が高いかもしれませんね。
カウンター

閲覧者:
ADMIN
最新記事
最新コメント
プロフィール

T氏

Author:T氏

栃木SCの熱烈サポーター
血液型:B型
生年:1977年(蟹座)
自己紹介:H24年度から、セールスエンジニアに。
サポーターズクラブ「黄猿」の事務局長やってます。
ゴール裏で一緒にシャウトしましょう!!

サポーターズリンク!
ショップリンク
メディアリンク
選手ブログ
芸人リンク
チーム・団体リンク
スタジアム アクセスマップ
カレンダー
の日付は記事がUPされています
07 | 2017/08 | 09
-
-
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。