スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初ボラ感想 その1

まず、一番感じたのは、段取りよく進めれば、あとあとの手間を
大きく省けるんじゃないかなという点。

スタッフの配置変更で、VIP席対応だったのが、S席/SS席対応へ
変更になったのですが、黙って仕事をしてくれるポップや
プラカードのような掲示物が少なすぎる気がしました。

もし慣例でそうなのであれば、改善すべきだと思うし、防災上の
観点でそうなのであれば、ちゃんと防災を考慮した上で、対応可能な
掲示物をもっと増やすべきだと思います。

そして、もっとお客様が迷子になりにくいスタジアムにした方が
安全に運営できると思いました。


たとえば、コンコースでのS席/SS席の表示が、チケットの確認をしている
階段の入り口にA4サイズのポップがつり下げてあるだけで、他に確認する
掲示物がぱっと見回した感じだと見つかりませんでした。

せっかくシーズンパスには、それぞれ色が付いているんだから、
SA席の手すりには赤、S席/SS席は青と黄色、VIP席・スポンサー席はゴールドで、
A1サイズ大のプラカードをつり下げておくことで視覚的に誘導できれば、
お客様にもわかりやすいし、現場のスタッフも
「あちらの赤いプラカードのエリアへどうぞ」と視覚的に
説明することができるからとても助かると思います。

また、メインスタンドのS/SS席・VIP席にあるそれぞれの階段の入り口には、
1から10まで番号が振られておりスタッフはその番号のところへ配置されるのですが、
それなら、せっかく割り振ったその番号をその入り口のところへ掲示しておけばいいのでは?

お客様も迷子になりにくいし、待ち合わせもしやすくなると思います。
たとえば、「青と黄色の看板が出てる6番の階段を下りてきて、左側の上から5列目だよ」
といった感じです。

よく広い駐車場には、色の付いた柱と英数字で目印を付けていますが、そんなイメージです。


・・・つづく。
スポンサーサイト

テーマ : 栃木SC
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

閲覧者:
ADMIN
最新記事
最新コメント
プロフィール

T氏

Author:T氏

栃木SCの熱烈サポーター
血液型:B型
生年:1977年(蟹座)
自己紹介:H24年度から、セールスエンジニアに。
サポーターズクラブ「黄猿」の事務局長やってます。
ゴール裏で一緒にシャウトしましょう!!

サポーターズリンク!
ショップリンク
メディアリンク
選手ブログ
芸人リンク
チーム・団体リンク
スタジアム アクセスマップ
カレンダー
の日付は記事がUPされています
08 | 2017/09 | 10
-
-
-
-
-
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。