スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組織化

以前から思ってることですが、ゴール裏の『組織化』が
これからの課題じゃないかなと思ってます。


当然ですが、みんな雇われて応援してるわけではなくて、
お金を払ってなおかつ応援してるんですよね。

なので『自由』を求めたくなる気持ちはわかるんですが、
100人200人と人が集まったときに、
『ルール』『コミュニケーション』『思いやり』がないと
誰かしら被害を受ける人が出てきてしまうと思うんです。


ただ、法律のようながっちりとした決めごとを作るという
ことではなく、みんなが安全に楽しく応援できる最低限の
決まり事でいいんですよね。


また、ルールは全試合で共通のものもあれば、1試合限定の
ものがあってもいいと思うんです。それをしっかりと伝えあえる
コミュニケーションが取れていれば。。

あとは、そのルールの中で解釈できない不足の事態は、
思いやりで解決しましょと。



組織として堅い絆ができれば、応援の幅も広がってくると
思うんですよね~。

人数が増えてきたら、左右半分に分けてステレオチックな
応援も面白いと思うし。それこそ、コールリーダーは、
トラメガをタクト代わりにしてオーケストラの指揮者に
なれちゃうと思うんです。


そういったエンターテイメント性も、観客動員に影響してくる
だろうし、入場料収入が増えれば、自然と強いクラブに
なっていくと思います。


選手とともに頑張る応援。
選手を奮い立たせる応援。
クラブを強くする応援。


将来を見据えた応援スタイルも、これからの栃木SCには
必要なんじゃないかなと思ってます。

スポンサーサイト

テーマ : 栃木SC
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

思う

管理人さんの気持ち...
凄く理解できます

組織がでかくなれば、それなりのルール必要かと。

私の個人的意見は、もう少し誰でも気軽にゴール裏に参加できるような体制作りも必要かと思う。私も応援してますが、隅っこや後ろで声出してます。ま~知り合いが一人もいないってのもありますが...

多分、皆さんは[大丈夫、皆いい人だよ]等の意見はあると思いますが、その中に一人で入って行く勇気がある方など、ほんの一握りに過ぎないと思う。

私も、もう少し馴れれば中に行けるかな

愚痴になってスミマセン。

あっ・・・。

 今頃気づきました。。。リンク有難うございますv-392
私も・・・やっぱり信念は曲げず日曜日お話させてもらってリンクお願いしようv-237

 長くサポーターを率いてくれている皆さんには頭がさがります。本当に栃木の為にいろいろ考えたり御苦労されてると思います。今でも十分新しくゴール裏に行ってみたいと思っている私達にもその機会をくれていると思います。ブログを通じて行事のお誘いをしてくれたり、そこでの質問やつまらない投げかけにも親切に応えてくれて温かく迎えてくれて。。。
 
 こちら側の『はじめの一歩』それが大切なんだと思います。私も苦手だけど踏み出して良かったって本当にそう思うし踏み出してなかったらユースに対しての応援がとても力になるし嬉しいしって感謝の気持ちも誰にも伝える事が出来ずに終えていただろうと思います。
 
 今でも素敵なサポさん達。こんなにみんないい意見を出し合っていてもっともっと素敵なもう一つのチームになって行くんだろうなぁって思います。その中に自分も居られるように少しずつ深めていきたいなぁってそう思います。

激しく同意です。

T氏のご意見は、ここ数年で徐々に増えてきたゴール裏で応援しているサポの中でも感じていることだと思います。J1・J2問わず、色々なチームのサッカーを観ていますが、栃木には熱いサポーターが多いですよ。でも、県民性なのか、本当は一緒に応援したいけどきっかけが無くてなんて感じで、自分から積極的にはいけない人が多い感じもします。1度入って一緒に応援してしまえば何も心配無いんですけどね。これから先、観客を増やし、ゴール裏も増やしていくには、フロントとも連携したりして、組織化していく必要がありますね。色々な応援の企画(たとえば、栃木のコレオグラフィ)とかやってみたいですもんね。それにはお金もかかるし、情報の共有化という側面もありますし、一部のサポばかりに負担掛けるわけにもいかないしでしょうしね。次に飛躍するためにはぜひ必要ですね。なにか出来ないかなぁ~。自分もそう感じています。

>バティさん

みんながHappyになるには、本音で語ることも大切だと思います。

私も最初は、「ゴール裏」という団体組織がちゃんとあって
誰かに加盟申請してから一緒に応援するもんだと思ってました。

で、いいのか悪いのか、そこは「自由」なんですよね。
「応援したい」と思った人が勝手に集まって、一緒に応援する。
そういう自発性を重んじてるところはあると思います。

少しずつでいいので、ぜひ中に入って一緒に応援してみてください。
声が小さいと両隣の声で、自分の声が聞こえなくなります。
そうすると、安心して大きな声が出せるようになります。

それがいつも茂さんが言っている「隣と、もっとくっついて」って
いうところにつながってるんですよね。

その通りですね

良くも悪くも、栃木のゴール裏はJFLからそのままJに来ちゃってるんですよね…
本当は昨年の昇格が1つのきっかけだったとは思いますが…
他チームには怒られるかもしれませんけれどJFL時代の栃木サポは目立つ存在だったと思います。
だから特に次の展開という話しが表には出てこなかった。
(実際にはことあるごとに話題にはなってると思いますが)

栃木はJの新入りです。
組織化、分裂…
それでも応援のためには一致!
そんな他山の石を多く見ているわけですから
組織化して悪い流れにはならないと思います。

ありがとう、

T氏さん

よく勇気をだして、素晴らしいコメントを書いてくれました。これを待っていたのです。さすがに彼方は期待通りの方ですのようですね。

パニステックさんのコメントがその通りなんですが、このような声を共有してこそ、ベクトルを合わせてすすむべきなんです。

今のままでは、バック、メインからはゴール裏行けないんです。

私は個人的には、成功しているクラブのようにいろんな組織で融合してそのボトムが人、金が集まりクラブが強くなると思います。

私も頑張っています、頑張ります。あなたを高く支持します。

>ゆとさん

『はじめの一歩』

大切ですよね。

私も、サポバスのキャンセルが出た記事をファントムさんの
ブログで読んで、思い切って申し込んだのがゴール裏に
近づいていくきっかけになっています。

人それぞれ『良くしたい』という気持ちがいろいろと
あると思うので、たくさんの意見をぶつけあっていければ
いいなと思ってます。


>パニステックさん

コレオグラフィ、いいですねぇ!

実現するための人数と団結力を育てて行きましょう!

足らない物の洗い出し。
そろえるための手段。
実行するための段取り。
成功のイメージ。

そして、いつやるかというスケジュールを決めることが
できれば、実現したも同然です♪♪♪

>まっさん

新しいことを始めようとするとき、今までのスタイルが「与党」、
新しいスタイルが「野党」みたいな見方をされてしまったり、
そう考えてしまう人が少なからずいると思うのですが、
できることなら、そういった過去のしがらみは、別にして
みんなで一つの物を作り上げていきたいと思っています。

「分裂」してしまうと、ベクトルがぶつかりあって、
お互いの力を相殺してしまい、ますます力が弱くなってしまいます。


なので、大げさに言ってしまえば「ゴール裏組織化プロジェクト実行委員会」のようなものを立ち上げてはどうかと。
組織化するための組織でみんなの意見を集約し、少しずつ形にしていく。
集約された内容によっては、フロントに掛け合う必要も出てくるかもしれません。

最終的に、骨子が固まったら、正式に組織を立ち上げ組織としての活動を開始。

それまでは、今までどおりのゴール裏で応援すればいいし、そこに何か見えない敵と対立するようなことは必要ないと思うんです。

>一言さん

普段からsamiと話していることだったりするので
思い切ったことを記事にしたつもりはそんなにないです(^^)

もともと初観戦はメインだったので、メインの状況は
少しはわかっているつもりです。

なので、スタジアム全体がひとつになればいいなと思ってます。

応援について

応援について、その通りと思います。
強制されるものでもないですが、ルールは必要。
この前、「出来れば立ってください」というアナウンスがありましたが、立ちたくても立つきっかけがない人がとても多いと思います。
今、バックスタンド側が閉鎖されているため、
「サッカー見学」と「応援」の人がゴール裏に同居してしまい、
ますます複雑な雰囲気を作っています。
大変難しい時期だとは思います。

サポーター軍団?の場所とはちょっとはなれたところで、
一緒になって小さい声で歌を歌ったり、
一番前に立って旗を振ったり、おろしたりしている人を
みかけます。間違いなく「やりたいけどきっかけが無い」人です。
こういう人には、思い切って誘いの声をかけてみても
いいのではないか?と思います。

応援について、残念なのは、
応援の歌も知りたくてもわからないですし、
ネットで個人的に調べたりしています。
あとは、もっと万人(バンニン)が歌える、乗れる
曲調が良いと思います。
勝手言って申し訳ありません。

あと・・・

今年から?だと思いますが、
ブラジルの方たちのチームが応援してますね?
あの方たちとのコラボもいいのでは?
是非そうしたいとも強く思います(勝手ですが・・・)
サポーターの血にブラジル人の血が入る、って
他はわかりませんが、栃木のオリジナリティを
出して行きたいと思いませんか?
応援の一部のリズムがサンバに乗せた曲で、
カンタンなサンバ踊るとか・・・
ホーム開幕戦の時は、一曲だけ、そんなものがあったような気がしてますが・・・

>地元loveさん

今シーズンに関しては、ゴール裏はほんとに難しい環境に
なっていると思います。

ピンチはチャンスという言葉もありますが、このタイミングで
どうゆうアクションを起こせるかが、大切なのかもしれませんね。

また、応援については歌詞や音源をダウンロードできるサイトのURLなどを記載した紙を配布するなどの行動が必要かもしれませんが、では、その紙を誰か用意するのか、費用は誰が負担するのか、配布は入場ゲートで行うのか、入場ゲート内でやるならフロントの許可を誰が申請するのか…

組織的に動けるようになれば、できることの可能性はどんどん広がっていくと思います。

回答ありがとうございます

言うのは簡単、その人の気持ち(状況)はその人しかわからない。
おっしゃるとおり、課題(問題ではなく)はたくさんあると
思います。私のように、外からとやかく言うことではないと思っています。応援について本気で考えている皆様、ボランティアで売店を成立させている皆様・・・
栃木SCを愛している人がこんなにたくさんいるということがとてもうれしいです。

>地元loveさん

みんな同じ気持ちだと思います。

ただ、その気持ちをいつどこでどう表現するかの
違いではないでしょうか。

恥ずかしさやプライドが邪魔をしてうまく表現できなかったり
逆の態度を取ってみたり。

栃木SCに恋しちゃってるんですかねぇ~♪(^^)

カウンター

閲覧者:
ADMIN
最新記事
最新コメント
プロフィール

T氏

Author:T氏

栃木SCの熱烈サポーター
血液型:B型
生年:1977年(蟹座)
自己紹介:H24年度から、セールスエンジニアに。
サポーターズクラブ「黄猿」の事務局長やってます。
ゴール裏で一緒にシャウトしましょう!!

サポーターズリンク!
ショップリンク
メディアリンク
選手ブログ
芸人リンク
チーム・団体リンク
スタジアム アクセスマップ
カレンダー
の日付は記事がUPされています
07 | 2017/08 | 09
-
-
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-
-
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。